B GROUND 「コートができるまで①」を公開

コートができるまでを少しづつ公開していきたいと思います。 鉄工所だった倉庫が、バスケットボールコートに生まれ変わる姿を見ていただきたいと思います。 関わる全ての方々が毎日、遅くまで完成に向けて作業してくれています。

ワクワクドキドキしながら最終完成を楽しみに進んでまいります!


コンクリートのガタガタを綺麗に

倉庫の状態によりますが、もとの状態がガタガタのコンクリートの場合は、綺麗にすることからスタートいたします。左の写真はコンクリートのレベルを測るアンカーボルトを仕込んでおります。床はまだガタガタの状態→右の写真は、その翌日にしっかりとレベルを合わせてコンクリートを打ち込みした後になります。

打ちみした直後なのでここから何日か寝かして時間をかけて硬化していくのを待ちます。

ひとつひとつに丁寧にと、関わる方々が遅い時間まで隈なく作業をしてくれました。



綺麗に仕上げるコツ: なめらかで密実な表面を必要とする場合には、出来るだけ遅い時期に、金ごてで強い力を加えてコンクリート上面を仕上げなければならない。


ここに最後の力をふきこむ作業が必要で、とても念入りにしていただきました。 完全に乾いてみるともっと色は薄くなります。 ここからスタートですが、どんどんスピードあげていきますよ〜! 続きは「コートが出来上がるまで②へ」